検索頁へ
 
件 (1/15070頁) 総数301383件
  合同板  
( 注目サイト・便利データ・注目書籍の紹介板の記事も含む )

372814
世界各国の状況 21/11/29 AM06
台湾からの「視線」に日本が注意するべき理由 藤井智子

372813
宇宙・地球 21/11/29 AM01
重力宇宙論と電気的宇宙論の歴史的背景2 本田真吾

372812
宇宙・地球 21/11/29 AM00
重力宇宙論と電気的宇宙論の歴史的背景1 本田真吾

372811
サル社会を解明しよう 21/11/29 AM00
原猿たちが陥った、本能不全の世界 北村浩司

372809
人工物質の脅威:大気・水・食品 21/11/28 PM11
ワクチンは永遠に打ち続けるのか? 匿名希望

372808
市場の支配構造(金貸し支配) 21/11/28 PM11
英米覇権の一部である科学の権威をコロナや温暖化で自滅させる 石山 巌

372807
脳回路と駆動物質 21/11/28 PM10
脳の広い範囲に情報を伝えるC 触覚線維 2U

372806
人類の起源と人類の拡散 21/11/28 PM10
ヒトとは視覚を発達させ、嗅覚を退化させた「か弱きサル」である 峯川道明

372805
否定脳(旧観念)からの脱却 21/11/28 PM09
周りに元気を与える側になりたい 深ヰ紫

372804
生命原理・自然の摂理 21/11/28 PM09
皮膚は、臓器であり、センサーであり、脳である。 佐藤有志

372803
生物学を切開する 21/11/28 PM09
草食動物は草に付いている微生物を食べている 匿名希望

372802
宇宙・地球 21/11/28 PM09
結局のところ、人類は宇宙をどこまで解明できるの? 佐藤駿介

372801
健康と食と医 21/11/28 PM09
キノコを食べるとうつ病を発症するリスクを減らすことができる 長曾我部幸隆

372800
生命原理・自然の摂理 21/11/28 PM08
人間の五感を数値化すると、良い加減である不思議 時田 弘

372799
農村を活性化させる為には? 21/11/28 PM08
中国の農村はどんなところなのか ぐみん

372798
次代の活力源は? 21/11/28 PM08
自分を主語にして語っているか 天野 弘

372797
いい女って、何? いい男って、何? 21/11/28 PM07
まずは女たちがつながること!女が充足することで男たちのやる気が上がる! 女がいて男がいる職場

372796
人類の起源と人類の拡散 21/11/28 PM07
人間と猿の脳を分けるDNA特定か!秘密はジャンクDNAにあり。 匿名希望

372795
健康と食と医 21/11/28 PM06
脳と腸の関係”脳腸相関”について 匿名希望N

372794
政治:右傾化の潮流 21/11/28 PM06
ワクチン接種者が直面する究極の選択 上前二郎
このページの上部へ  

◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献

「合同板」必読記事一覧
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28
大転換期の予感と事実の追求
実現論の形成過程
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(1)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(2)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(3)
自考のススメ1.未知なる世界への収束と自考(4)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(1)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(2)
自考のススメ2.現代の不整合な世界(問題事象)(3)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(1)
自考のススメ3.自考力の時代⇒「少年よ、大志を抱け」(2)
1.これから生き残る企業に求められる能力は?
2.私権圧力と過剰刺激が物欲を肥大させた
3.市場の縮小と根源回帰の大潮流
4.共認回帰による活力の再生→共認収束の大潮流
5.自我と遊びを終息させた’02年の収束不全
6.同類探索の引力が、期応収束を課題収束に上昇させた
7.情報中毒による追求力の異常な低下とその突破口
8.大衆支配のための観念と、観念支配による滅亡の危機
9.新理論が登場してこない理由1 近代観念は共認収束に蓋をする閉塞の元凶となった
10.新理論が登場してこない理由2 専門家は根本追求に向かえない
11.学校教育とマスコミによる徹底した観念支配と、その突破口(否定の論理から実現の論理への転換)
12.理論収束の実現基盤と突破口(必要なのは、実現構造を読み解く史的実現論)
近代思想が招いた市場社会の崩壊の危機
新理論を生み出すのは、専門家ではない普通の生産者
現実に社会を動かしてきた中核勢力
私権時代から共認時代への大転換
市民運動という騙し(社会運動が社会を変えられなかった理由)
民主主義という騙し:民主主義は自我の暴走装置である
統合階級の暴走で失われた40年
大衆に逆行して、偽ニッチの罠に嵌った試験エリートたち
新理論の構築をどう進めてゆくか

『るいネット』は、48年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp