この記事の読者は累積553人です。
 
脳回路と駆動物質
379380 【知能進化を紐解く】愛着の発達の4段階〜人見知り=『安全地帯』が明確になり、それを基盤に更に安全地帯を広げられる時期
 
ブログ 感謝の心を育むには 22/08/03 PM04 【印刷用へ
今回は、知能進化するための乳幼児期についてのお話です。 前回までの追及で、ヒトの赤ちゃんは一見自由なようで実は全面的に依存し、同類の中で生きる力を育んでいくように進化してきたと分かりました。

そこから考えると、誰もが経験する乳幼児期の「人見知り」って?
「全面的な依存」が「人見知り」へ反転する乳幼児期には、一体どんな変化が起こっているのでしょうか。

人見知りが始まる時期は、遊び方も一人での遊びからみんなの中での遊びに変わっていく時期とも重なります。 続きはこちら
 
List
  この記事は 379201 への返信です。
この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_379380
  ※トラックバックは承認制となっています。

 この記事に対する返信とトラックバック
【知能進化を紐解く】なんで期は万物と一体になりたい期?! 「感謝の心を育むには」 22/08/16 PM03
【知能進化を紐解く】愛着の発達の4段階〜お母さんの愛情が赤ちゃんの充足の為の脳回路を形成していく 「感謝の心を育むには」 22/08/06 PM09

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献


『るいネット』は、50年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp