この記事の読者は累積971人です。
 
人工物質の脅威:大気・水・食品
378372 【今週の注目情報】「国産だから大丈夫」は本当か?
 
ブログ これからは探求の時代 22/06/23 AM09 【印刷用へ
健康を保つ上で重要なのが毎日の食事です。コロナ禍の影響もあり、最近では、家で食事をする機会が増え、スーパーで手にする食品の安全性に気を使う人も増えているようです。

食品を選ぶ時、「国産」だから安心と、考えることが多いと思います。しかし、「国産」だからといって、必ずしも安心とは言えないようです。

例えば、残留農薬に関する農産物の安全基準は、諸外国に比べて必ずしも高いと言えない現実があります。

また、これまで農薬は「少量だったら安全」と言われ、残留基準値以下ならば健康に問題はないとされてきましたが、人の中枢神経に影響するとなれば別で、「少量なら安全」とは言えないことが分かってきています。 続きはこちら
 
List
  この記事は 378133 への返信です。
この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_378372
  ※トラックバックは承認制となっています。

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献


『るいネット』は、50年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp