この記事の読者は累積509人です。
 
サル社会を解明しよう
372697 サル社会の構造B〜恒常的な縄張り闘争の下でメスはどうした?〜
 
ブログ 生物史から、自然の摂理を読み解く 21/11/25 AM11 【印刷用へ
原猿時代、単体で生存していたメスは、若オスだけでなくメスを含めた周りの同類は全て敵という状況で、常に飢えに苛まれ縄張りが持てなかった可能性が高い。

そのような状況下でどうやって生存=適応していったのでしょうか。 続きはこちら
 
List
  この記事は 372641 への返信です。
この記事に対するトラックバックURL  http://www.rui.jp/tb/tb.php/msg_372697
  ※トラックバックは承認制となっています。

[過去の記事へ]
[一覧へ戻る] [新しい記事へ]


◆実現論本文を公開しています。
 実現論 : 序  文
 第一部 : 前  史
 第二部 : 私権時代
 第三部 : 市場時代
 第四部 : 場の転換
 参考文献


『るいネット』は、48年の実績を持つ起業家集団・類グループが管理・運営しています。るいネットワーク事務局(Tel:0120-408-333, E-mail:member@rui.ne.jp